関東草野球リーグ大会


2020年度 第28回関東草野球リーグ選手権大会
大会11日目 ~8/8・8/9~
 第28回関東草野球リーグ選手権大会は大会11日目を迎え、各階級で計76試合が行われた。
 土曜大会では、2部CのHornetsが別府の先頭打者アーチや3番根岸の5打点の活躍などで乱戦に勝利。2部DのMKTは7回2死無走者からチャンスを作ると、2番矢住にサヨナラタイムリーが飛び出し、劇的な勝利を決めた。
 日曜大会では、2部EのJOKERが打っては主砲・斉藤が豪快な特大ホームラン、投げてはエース柳田が6回1失点の好投で投打に完勝。3部Cの乱坊は飯沼・泉・秋谷らクリーンナップで初回に一挙4点を奪い試合を決めた。4部Gの上福岡総合病院は先発・松田が7回2失点の完投勝利。5部Bのサイスターズは4番矢野が4安打を放つなど打線がつながりコールド勝ち。同じく5部BのGuffは5番小林の4打点の活躍などで大勝。初級部CのKnockersはエース北島の粘投やライト日比の好守などで接戦に勝利。初級部GのOASISは栄・寺田のアベックアーチなどで毎回得点を叩き出し打ち勝った。


チームの活動スタイルに合わせて選べる関東草野球連盟主催の『草野球三大大会』


主催 関東草野球連盟

 本サイトに含まれるすべての情報及び画像等の著作権、その他一切の権利は、関東草野球連盟及び関東草野球リーグに帰属します。
 本サイトの一部または全部について、いかなる方法においても無断で複製、転載することは禁じられています。